横浜市のガラス修理ガラス交換は熟練ガラス屋 早く安いガラス店

横浜市(港北区 青葉区 戸塚区 鶴見区 旭区 神奈川区 港南区 金沢区 保土ヶ谷区 都筑区 南区 緑区 磯子区 泉区 中区 瀬谷区 栄区 西区)のガラス修理の流れ

横浜市のガラス屋で窓ガラス修理・ガラス交換

横浜市でガラスが割れて困っているお客様、まずは落ち着いて青葉区.戸塚区.港北区.鶴見区等市内全域をサポートする地元のガラス店にご連絡下さい。

割れたガラスで手を切ったりする事も有りますので、ガラスが割れている所はあまり触らず、ガラスの寸法、ガラス修理の種類(網入りガラスか、ペアガラスか、防犯ガラスか?など)を確認し、横浜のガラスサポート24に電話して、「港南区で窓ガラスの修理がしたい」などとガラス屋へお伝え下さい。

横浜市内をガラス工事で神奈川区や金沢区、旭区など様々な現場を長年ガラス交換して回っていますが、365日、夜間も休日も緊急ガラス修理に対応しておりますので、横浜市スピード対応のガラス店に安心してお電話下さい。

経験豊富なガラス屋なので、緑区のサッシや、保土ヶ谷区の雨戸、瀬谷区のクレセントや、港北区のカギや網戸、戸塚区のガラスフィルムや鏡などもにも対応可能です。当社がすぐに伺い、窓ガラス回りのトラブルを解決します。

緊急のガラス修理だけでなく、横浜にお持ちの店舗に防犯ガラスを付けたい、磯子区の自宅の窓をペアガラスにしたい、戸塚区の実家の窓ガラスに内窓を付けたい、金沢区で安いガラス屋を探している、青葉区でガラス交換の無料見積りを頼みたい、などなど、横浜市の住宅・建物の窓・周辺設備の事ならなんでもお気軽にご相談下さい。


年中無休で横浜のガラス修理をしているガラス屋で割れたガラスを素早くガラス交換して快適に!




横浜市の緊急ガラス修理工事

盗難や、いたずらで、窓ガラスを割られた時は、とても不安な気持ちになりますよね、ガラスの修理をして、窓を元の状態にする事で横浜市のお客様の不安を和らげられるガラス屋になりたいと強く思い活動しています。雨が降っても、風が吹いても、年中無休!24時間体制で、お客さんの問合せに対応しております。港南区ならその現場に一番近いガラス修理の職人が、迅速に対応出来るよう準備しております。

「鶴見区でガラス交換を頼みたいが、持ちあわせが無い」「都筑区でガラスを割ってしまったのでガラス店を呼びたいが、今は現場を離れなければならない」など、ご予算も含めて、お客様の事情に合わせて横浜市内の緊急工事に対応致しますので、気兼ねなくフリーダイヤルからガラス屋へお電話下さい。


網入りガラス修理

金属製のワイヤーが、ガラスの中に網の様に入っているガラスを網入りガラスといいます。旭区や港北など横浜市内の建物でもよく見かけますが、ガラス交換が出来るガラスの種類は基本3種類有り、窓ガラスが設置してある所で斜めに線が入り、菱型の模様になっている物と縦横に入っている物、縦だけに(広めの間隔で)入っている物が有ります。どれも、横浜でのガラス修理が可能ですが、飛散防止といってガラスが割れた時に全体が崩れ落ち、ガラス片が脱落する事を防ぎ火災の際に隣家に延焼しにくくする効果も有るガラスです。(断熱ガラスや、防犯ガラスとは別のものです)

横浜市内のガラス修理案件の中で網入りのその見た目が気にいらず、(熱割れのリスクも有るので)ガラスはまだ割れていないが網なしの透明ガラスや型ガラスにガラス交換するお客様もいらっしゃいます。建築基準に適合した防火ガラスへの交換工事も対応しておりますのでご相談下さい。

青葉区や都筑区など横浜市の網入りガラスの緊急ガラス修理ついては、作業車に常備している板ガラスを使い、その場で対応が出来ます。どしどしガラス屋までご連絡下さい。


くもりガラス、型ガラス、すりガラス修理

ガラス交換のご依頼を頂く中で、「透明ガラス」と並んでガラス屋への問合せが多いのは「型ガラス」、掃出し窓の下の部分や、お風呂、キッチンの小窓、トイレの窓など、横浜市内の現場でもよく使われています。曇りガラスと呼ばれる方もいらっしゃいますが、採光を得ながら外からの視線は遮るように半透明で、片面に凹凸の型を付けて有るガラスです。和室や食器棚などで見かける白く片側の表面がサラサラしたガラスは「すりガラス」と呼ばれております。

横浜市を回る作業車には、すぐに戸塚区や港南区、金沢区などでガラス修理が出来るよう「透明ガラス」や「型ガラス」を大概積んでおりますのでご安心下さい。お電話頂ければすぐにガラス屋が横浜市内のお客様が待つ現場に駆け付け、港北区や青葉区などその場でガラス交換工事にとりかかります。

網入りガラス(6.8mm)と違い、薄い物は、2mm、3mmのガラスが有りますので、小さい小窓ガラスなら、ご自分でガラス交換をする事も出来るかもしれませんね。


防犯ガラス、飛散防止ガラス修理

防犯(飛散防止)や防音などの機能を持ったフィルムを2枚のガラスで挟んだ物を合わせガラスといいます。

ガラスに膜が貼り付け密着している構造なので、もし、鶴見区や保土ヶ谷区などのアパートのお部屋の窓が割れた時のガラスの破片の飛び散りを防ぐ効果を持ち、栄区や戸塚区など横浜市で起こる泥棒被害で多く見かけるガラスを割っての侵入被害に対しても、(より防犯効果の高いフィルムを挟む事によって)高い防犯効果を得られます。

横浜での防犯ガラスや飛散防止ガラスへのガラス交換の工事の手順について、合わせガラスは、通常、現場で裁断など加工する事が出来ない為、最初にお見積もりに鶴見区や中区などのご依頼者様のもとへ伺った時に、採寸し、後日、メーカーなど工場で制作した物を、ガラス屋がサービスカーに積み込み磯子区や泉区などガラス交換に伺います。(必要であれば、採寸の際に割れた箇所に養生をします)

横浜市で、「盗難被害のニュースを見て、心配になったので、ガラス修理の相談をしたい」「旭区の自宅の近所に泥棒が入ったのでガラス交換をしようと思う」というお問い合わせも増えております。

見積もり無料で対応しておりますので、窓のガラス修理等やリフォームは下記のフリーダイヤルからガラス屋へお気軽にご連絡下さい。


エコガラス修理、ペアガラス交換

ペアガラスとは複層ガラスとも呼ばれ、二枚がその名の通りペアになったガラスの間に空気層を持たせ、保温効果を実現したガラスです。

2枚のガラスの間の空気層をアルミ製のスペーサーの中に除湿剤を入れ、乾燥させて密閉させる事でペアガラスの内部が曇る事を防いで居ます。(2枚の内1枚だけのガラス交換は出来ません)

空気層を持たせることでガラス屋が鶴見区.港北区などで行う通常の単板のガラス修理と比べ、防音効果も期待できることから、横浜市にお住まいや店舗等建物保土ヶ谷区や都筑区などでお仕事等されるお客様などに喜ばれております。また、寒さの厳しい冬場には、ペアガラスの断熱効果で、ご高齢の方からも喜ばれております。結露の防止効果なども有り、アタッチメントを使えば、既存のサッシのままでもガラス部分のみのガラス修理が可能ですので、横浜市で一枚ガラス窓に不満をお持ちのお客様にも大変おすすめです。

また、防犯ガラスを使用してガラス交換をする事も出来、ペアガラスには様々な組み合わせによってお客様の戸塚区や金沢区、磯子区などそれぞれの地域事情やお部屋の環境に合ったガラスを横浜を担当するガラス屋の充実した取り扱い製品の中からお選びいただけます。

ガラスリフォーム、ガラス修理交換の際は、ペアガラスも選択肢に入れてご検討下さい。


断熱ガラス、遮熱Low-Eガラス取付

横浜市にお住まいのお客様にガラス修理の際のご提案です。

断熱効果が高い事から光熱費を削減できるエコガラスと呼ばれるLow-E複層タイプのガラスもございます。青葉区.港北区.旭区など更に快適な暮らしを求める横浜市のお客様にガラス屋からのお勧めの一品です。

ペアガラスにするだけでも効果が上がりますが、更なる高断熱、遮熱効果を得るためにはLow-Eガラスと呼ばれる特殊な膜をガラスの内側に取り付けた物を選ぶ事によって暖房で暖められた熱を逃がさず、横浜で快適な過ごしやすいお部屋に生まれ変わるでしょう。

Low-E膜を使用した断熱ガラスでは結露の防止効果も期待できます。

断熱ガラスにガラス交換する事でお部屋の快適性をアップして下さい。

窓ガラス修理、リフォームや、複層ガラスのガラス交換は、鶴見区や港北区をはじめ当日~対応可能な横浜市のガラス屋さん、ガラスサポート24の格安工事費用をお問い合わせ下さい。


防犯フィルム、断熱フィルム貼付、張替工事

横浜市の窓の防犯や断熱効果を上げる為に、お部屋全体のガラスを工事した場合、ガラス修理やガラス交換で高い防犯性や断熱性を得るには予算が厳しい場合も。

当社では、ガラス修理エリアの中でも、横浜市のお客様のみ、ガラスフィルムの貼付け工事も請け負っております。

ガラス屋では、既存のガラスはそのままに、上から防犯フィルムや断熱フィルム(遮熱やUVカット)、目隠し用のフィルム等を貼付け、環境を改善します。

港南区のマンションの部屋を快適にしたい、旭区の事務所の防犯対策を行いたいという方は、ガラス交換も、ガラスフィルム施工も、どちらも選べる横浜エリア迅速対応の当社をお呼び下さい。


地元横浜市のガラス屋が24時間年中無休で対応します



横浜市のガラス修理に関するQ&A

Q 横浜の自宅トイレやお風呂、寝室や玄関等に取り付けてある鏡が割れたり、傷をつけてしまった時は、窓のガラス修理やガラス交換を頼むのと同じ様にガラス店に連絡すればいいのですか?

A 鏡の交換も、新設も、お任せ下さい、鏡もミラーガラスと呼ばれ、これも別の物に見えますが、ガラスを加工されたものですので、横浜のガラス屋にガラス修理と同様に交換の見積もりをご依頼ください。在庫が有り、予定が合えば鶴見区でも金沢区でも当日中に鏡の修理にも対応いたします。

Q 出先で入った横浜の飲食店の玄関の横の網入りガラスを蹴ってしまって...

A あわてずにガラス屋までご連絡頂き、緊急ガラス修理をご依頼下さい。急いで一番近い職人が横浜市内から港北区や都筑区などお待ちの現場へ急行します。一般的なガラスは作業車に積んで走っておりますので、特別大きな板ガラスやペアガラスなどの特殊なガラスでなければその場でガラス交換の工事が可能です。ガラスが合わない場合も、仮ガラスを入れるか養生をして穴をしっかり塞ぎます。

Q 窓ガラスを、断熱ガラスや遮熱ガラスにすると、省エネ対策に効果が有りますか?

A 当社では、リクシルやYKKAPなどのドアや窓サッシのメーカーや、旭硝子や日本板硝子やセントラル硝子などの3大ガラスメーカーで製造されているLow-E複層ガラス等のエコガラスを取り扱っております。ペアガラスに交換するだけでも効果が上がりますが、Low-E複層ガラスやスペーシア(真空ガラス)などのエコガラスは、省エネ対策ができ、横浜市在住の皆様の生活が快適になると同時に、エコロジーにも成ります。詳しくはガラスサポートのスタッフにご相談下さい。青葉区や緑区、旭区などのお客様のお住まいの環境とご予算に合わせてガラス屋が最適なガラスリフォームをお薦めします。

Q 狭いキッチンに大きい食器棚を置いてしまって、扉を開くときにガラスを割ってしまったのですが、奥さんに内緒にしたいのですぐに港北区まで来て修理してもらえますか?

A 特別な事情で大至急工事を完了したい場合は、受付の際に、現場の事情をご説明頂き、例えば「横浜市なのだが、とにかく早く治したい」などとガラス屋へお伝え下さい。予定を調整し、迅速に対処させていただきます。

Q 保土ヶ谷区で自宅内で演奏の練習中、振り向きざまに楽器が掃き出し窓に当たって、透明のガラスがに割ってしまいました。自宅の二階の子供部屋の引違い窓なのですが、危ないので、急いで修理がしたいのですが...

A 横浜市のお客様であれば急いで駆け付け、特殊製品(防犯ガラスや、ペアガラスや、強化ガラス等)で無ければ、最寄りのガラス屋の巡回車が駆け付け、ガラス交換・ガラス修理にとりかかります。型ガラスと透明フロートガラスが多いのですが、すりガラスも対応します。もちろん網入りガラス、梨地ガラスもOKですので、横浜の方はお気軽にご連絡下さい。

その他のガラス修理について、お電話や、現地調査の上で、お客様のご都合に合わせた商品や、サービスをご案内させて頂いておりますので、ガラスサポート24へお気軽にご相談下さい。


横浜市の窓ガラス修理やガラス交換などは、何でもお任せ下さい!

当社は、長年窓ガラス周りのご相談に対応しているガラス店なので、お客様のご希望に合ったリフォーム工事を横浜で培った経験からご提案させていただきます。

窓ガラスから熱や音が出入りする割合は非常に大きく、ガラスやサッシを交換する工事は省エネに関しても非常に有効です。

防犯対策には防音ガラスや鍵付クレセント。防音対策には防音ペアガラス。結露や断熱、遮熱対策には、スペーシアや、ローイーガラスなど、ガラス屋では横浜に建つ建物の窓の状況に合わせてご提供致します。

また、サッシの気密性や結露もガラスと同様に重要なので、アルミ製のサッシを使用している青葉区や鶴見区のご自宅の窓を樹脂製の物に入れ替えたり、内窓を新設して(雪国の様な)二重窓にするなど、効果の高いガラス交換と合わせて窓周り全体の修理工事をガラス屋が一括同時に行う事で費用の削減や環境改善効果をもたらし、快適性も飛躍的に向上するでしょう。


お近くのガラス屋をお探しなら、横浜市対応のガラス店で!ガラス修理に緊急出動!



横浜市対応ガラス修理

港北区の透明ガラス 鶴見区の網入りガラス 青葉区のすりガラス 戸塚区の防犯ガラス 神奈川区のペアガラス 港南区の断熱エコガラス 旭区の防音ガラス 保土ヶ谷区の強化ガラス 港南区の鏡 金沢区の内窓ガラス 磯子区の防火ガラス 都筑区のワイヤー曇りガラスなどの各種窓ガラスの修理を料金格安でガラス屋が横浜市内伺います


お客様の声

港北区にある建物に使っていた針金が入ったガラスが割れてしまったのですが、 ワイヤーガラスはあまり筆算をしないというイメージがあったにも関わらず普通のガラスのようにバリバリに割れてしまったことから、 驚いガラス屋さんに電話を入れました。

横浜では初めて頼むガラス修理屋さんだったので、 話をするまでは不安でしたが、 ワイヤーでも交差するように網上に入っていなければ形を保てず、いざというときの防火効果もないと教えてくれたりして ガラス修理に関してこちらが疑問に思うことなどにも丁寧に 答えてくれました。

そんなやり取りや、横浜市に対応している他社の見積もりの料金と比べても大差なかった金額だったので、ガラス交換を頼むならここだな、と第一印象で安心感を持てたガラス屋さんに菱形の網入りガラスで修理をしてもらいました。

ガラスもあるみたいで、その日のうちに交換出来たのも大きかったです。

テラス窓 のガラスにヒビが入ったので ガラス屋さんに戸塚区まで来てもらい修理をしてもらう事になったのですが、来てもらって交換するガラスを確認する時に、網戸が切れていたり穴が開いていたりしていることを指摘されました。

梅雨前でそろそろ張り替えをしようかというところだったと言うと、横浜市を担当していたガラス屋さんの方からガラス修理と一緒に網戸も直せますよ、と申し出てくれました。

まさかガラス屋さんでやってくれるとは思っていなかったので、一緒に修理をしてもらえば安くしてくれるみたいだし、わざわざ自分でそういった格安な業者を新たに探す必要もなくすむので、お願いをすると、ガラス交換を終えたガラス屋さんは四枚のサッシを外して持ち帰り、次の日には綺麗に張り替えてきて納めてくれました。

横浜市出張ガラス修理ガラス交換対応エリア

西区 中区 南区 旭区 緑区 泉区 鶴見区 港南区 保土ヶ谷区 磯子区 金沢区 港北区 青葉区 都筑区 戸塚区 栄区 瀬谷区 神奈川区

川崎市のガラス修理神奈川ガラス交換東京のガラス修理はこちら




出張ガラス修理交換サービスは地元横浜市のガラス屋で!

私共は、長年横浜市でガラス修理の緊急対応を数えきれないほどの経験を積んでおり、対応不可能なガラス交換は、ほとんど出会わなくなりました。窓やサッシのリフォーム、修繕などを含めて、お客様の要望になんとか答えようとガラス屋の技術を磨いております。

横浜で雨の日も、風の日も、緊急ガラス修理や交換に対応出来るよう工夫をしながら工事を進めてまいりました。その経験は難しい現場に対応する為にも格安で工事を完了する為にも役立っております。

防犯ガラスや断熱ガラスの施工後、お客さんの生活の中で、実際の防犯や断熱の工夫もガラス屋ならではのアドバイスもさせて頂きます。(ガラス交換の効果を更に高め、光熱費を抑えるリフォームもございます)

「横浜でガラスが割れた!」「港南区なんだが窓の結露がひどい!」「金沢区の施設の鏡にヒビが!」などなど、窓ガラス修理のご相談、お問合せは上記フリーダイヤルからのご連絡をいつでもおまちしております。

横浜市内のお客様の快適な生活を守る為、住宅ガラス・窓・サッシ関連 の緊急出張工事を24時間!365日!受け付けております。 堅苦しくなく気軽に相談できるガラス屋へご連絡ください。

住宅リフォーム及び、建設工事請負

取扱メーカー

セントラルガラス 日本板硝子 AGC旭ガラス YKKap リクシル(TOSTEM) 三協アルミ 他